水曜日, 11月 26


ガラパゴスからです。一昨日、ガラパゴスに到着しましたが、時差ぼけがひどく、昨晩は1時過ぎに目が覚めて、そのまま朝まで眠れずに、読書をして過ごしました。読んでいた本も余りにも眠気を誘わないような本だったのですが。

現在いるラボの隣にはチャールズ・ダーウィン研究所があります。件のロンサム・ジョージもいるわけですが、隔離されて交配相手の雌2頭と一緒にいるので、どれがジョージが素人の私にはわかりません。今日は所長への挨拶が主な予定でしたので、週末にでもゆっくり見学してみます。

至る所で見かけるウミイグアナです。すっかり珍しくなくなりました。




↓ガラパゴスから更新中です。がんがんおさんかい(ウソ)
人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

がっつん さんのコメント...

そちらでやるべき事は見えつつあるでしょうか?
タイトルからして悩ましい本ですね。

今朝は珍しく早起きしてタグ回収部隊を見送ってきました。
さて、そろそろ業務再開です。

Ryo Kawabe さんのコメント...

T田さんが連絡くれて、タグが無事に回収された模様です。今朝は、環境計測に同行して、沖に出ました。